読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくが発達障害と知った日から〜ジャンボ市橋の凸凹ライフ〜

ジャンボ市橋。北海道のシニア専門健康トレーナー。大人になってから自分がグレーゾーンの発達障害(ADHD+アスペルガー)だと気づき、独学で発達障害をまなぶ。また、小さいころからスポーツは得意だったものの、ココロがものすごく繊細。HSP(ハイリー・センシティブ・パーソン)の気質をもつ。発達障害について、HSPについて現在勉強中♩

いま読んでいる、これ!

f:id:youte:20170302100451j:image

 

栗原 類さんの「発達障害の僕が輝ける場所をみつけられた理由」。

 

 

共感することが多く、新しく知る世界も多い一冊。 

日本の空気感もリアルに感じる。

 

この本に出会えたことに感謝。